2017年02月

AK70レビュー

IMG_7316
お久しぶりです。
受験勉強も終わり(決して無事ではない)、落ち着いたのかまだまだ忙しいのかよく分からない時期となりました。
ちなみに私の受験結果は散々でしたが、なんとかそこそこの大学には受かったので進学は出来そうです。完全に運みたいなものでしたが。
という訳でブログを再開します。

今回は1月の始めに購入したAK70 True Blueのほぼ最終レビューをしたいと思います。

デザイン・造り
AKなのでデザインは良いのではないでしょうか。3世代と同じく洗練されています。

塗装ハゲには気を付けた方が良さそうです。僅かな衝撃でもハゲるので、本体の保護は十分に行う必要があります。

使用感・UI
コンパクトで手に持ちやすいです。これはあまりにもたくさん言われているので、言われるまでもないですね笑

UIの方もDAPの中ではかなり良いです。タッチパネルですが、カクカクすることもなく、スマホのような感覚で操作しても大丈夫です。起動も20秒とAndroidDAP(あくまでベースですが)の中では最速の部類だと思います。

弱点を挙げるとすると、タッチしてから選択した項目に移るのに若干のタイムラグが生じます。これは慣れの問題なのでせっかちな人でなければ気になりません。

もう1つ注意して欲しいのが、内部ストレージと外部ストレージに読み込み速度の違いがあることです。もちろん後者の方が遅いです。AKは起動毎にストレージの読み込みを行うので、それがストレスと感じる方は内部ストレージ容量の多い上位機種をオススメします。

音質
音質に関しては皆が既にレビューしているので、自分は簡潔にいきたいと思います。評価についてはただの個人的見解と捉えて結構です。

良く言えばスッキリ、悪く言えばパワーのない音だと思います。というのも、AK70は他のDAPに比べて駆動力があまりないのでそういう聴こえ方がするからです。少なくとも濃密な音では決してありません。

また個人的な意見ですが、AK70はBAと相性が良く、ダイナミックはあまり相性は良くないと思っています。BAは能率が良いためだと思います。

そういえばこの前のポタ研で初めてバランス接続を試してみたのですが、自分にはあまり違いが分かりませんでした…笑
私の耳が肥えていないか、会場の音で良く分からなかったのかもしれません。何れにしても、その程度の小さい変化では利便性を捨ててでもバランス接続をしたいとは全く思わなかったです。
 
総評
コスパは決して良いとは言えません(少なくとも一般的な金銭感覚では)。しかしこのサイズでこの音が出るということを考えると、なかなかいいDAPなのかもしれません。

もしかしたら、出力の不満を解消するためにポタアンを買うかもしれないです笑
ダイナミック型の不満もそれで解消すればいいんですけどね。


それでは。

NW-A30のココが不満

IMG_6872
NW-A35からAK70に乗り換えてからしばらく経ちました。AK70の方はバッテリーの持ち以外非常に満足していますが、NW-A35は色々不満点があったのでまとめたいと思います。

1. 起動が遅い
Androidベースのを除き爆速起動が特徴だったウォークマンシリーズですが、本機種は起動時間が約1分ととても遅いです。
余談ですが私はNW-A30はAndroidをベースにしたウォークマンだと思っています。根拠は起動時間はもちろんのこと、何故かスクリーンショットが撮影出来る点です(方法は不明。スクショについてSONYは否定しているが、実際撮影出来ている)。

2. UIがもっさりしている
爆速起動だけでなく高速かつシンプルなUIの従来機種に対して、NW-A30はもっさりとした動作です。A860はあれほどサクサクだったのにどうしてこうなったのか…

3. メモリー機能が貧弱
電源を切ると高確率で累計再生時間がリセットされてしまいます。再生していた曲の位置もリセットされることが多いです。

4. シークバーが細い
タッチパネルになって曲のシークが自由に出来るようになったのは結構ですが、シークバーが細すぎて誤操作してしまいなかなか曲を飛ばせないことが多かったです

5. イヤホンジャックが若干緩い
かなり緩いというほどではありませんが、軽く引っ張るだけで抜けます。発売日に買ったというのも関係していそうですが。

今挙げられるのはこのくらいですかね。逆に言えば、これくらいしか大きな欠点が無いということです。
バッテリーの持ちはまだまだDAP中トップクラスですし、ウォークマンも捨てたものじゃないなと思っています。1Aと1Zは完成度が高いですし。

それでは。

驚異の399円ヘッドホン、その実力は

IMG_7201
書こうとしたら随分と遅くなってしまった…。

Twitterを見ていたらTLにヘッドホンのセール情報が流れているのを発見、注文しました。ちなみに通常価格は10ドルちょっととのことです。

それでは、まずは外見を見ていきましょう。
IMG_7203
筐体はプラスチックで価格相応な所もありますが、アジャスターは金属だったりと、意外としっかりしている印象です。ヘッドバンドは柔らかいメッシュ素材です。イヤーパッドはやや硬めで薄く、しかも取り外しは出来ません(取り外せたところで何が出来るんだ、という話ですが)。
実はリケーブル可能機種だったりします。この価格からは珍しい…
IMG_7204
ケーブルです。リモコンも付いていますが、ボタンは再生/停止のみです。一応プラグは金メッキです。

頭に装着してみると、側圧はそこそこ感じました。他の方を見ると合わないという意見が多かったのですが、私は違和感を感じることはありませんでした。ただ眼鏡を掛けているとすぐに痛くなりますね。

音質は…まぁ良くはないですね〜。変なサラウンド効果を掛けたような不思議な音質です。そして篭りまくり。
低音は多めではありませんが、耳をトントンと叩くような感じはヘッドホンらしくていいなぁという感じです。中音は低音と共に篭もります。しかし高音は引っ込みとはいえ上手く鳴らしていると思います。

総評ですが、音数が多くなると一気に音質が苦しくなるので音楽じゃなくて動画を見るのには使えるヘッドホンだと感じました。
また私の手持ちのイヤホンは皆イヤーピースがフォームタイプなので、イヤホンを付けるのが面倒な時によく使っています。
あくまで音は価格なりということで…笑

それでは。

ブログの総訪問者が1万人を突破しました

お久しぶりです。
遂に入試期間に突入しました。今の状況ですが、滑り止めすら危ういです…笑

ブログを長い間放置していたので気付かなかったのですが、総訪問者が1万人を突破していたようです(執筆時点で11400人程)。
皆さん本当にありがとうございます。Twitterの方向けに立てたブログですが、意外とGoogle検索から来る人も結構多いようです。更新していなくても毎日一定数の方々がいらっしゃるのには驚いています。

受験が終わればまた更新していきたいです。
まだまだ小さいブログですが、これからも宜しくお願い致します。
 
Twitter プロフィール
DAP:AK70 True Blue/Earphone:EARTECH MUSIC Dual, TFZ SERIES 5S, UE900S etc. 詳しくはツイフィールを見て下さい→https://t.co/m60JwKrvcN 『こばや〜んのオーディオブログ』更新中! 無言フォロー失礼します
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索