Twitterでお世話になっているたろさん(@Ultimaudio)さんの応募企画に見事当選しまして、数日前届きました。

IMG_8894

綺麗ですね。
このミニミニの芯材は銀メッキ 6N OCC、芯数はなんと24本です。
24芯なんて驚きですが意外と太くなく、非常にしなやかに曲がります。

手持ちと比較
手持ちのBriseAudio OSAFUNEと並べてみました。

IMG_8895

Briseのミニミニは見た目は太く見えますが、実際の中身は細く硬い芯が入ってるだけです。
芯の太さでいえばたろさんミニミニの方が太いです。
非常に硬いOSAFUNEに比べ、たろさんミニミニの方は割と自由に曲げることが可能です。
非常に便利。

1番気になるは音質。
OSAFUNEとどう違うかが気になります。

・OSAFUNE
やはり初めてミニミニの大切さに気付いたミニミニなだけあって、音の完成度は非常に高いです。
まず1番最初に感じるのが解像度の高さ。
ハイハットなど高音が目立つためそう感じてしまうのかもしませんが、とにかく僅かな音も拾ってくれるほどの音の細かさです。
僅かに冷たい感じの音です。

・たろさんミニミニ
低音の押し出しが増えたのが分かります。
それでいて解像度があまり変わらないのもなかなか恐ろしいです笑
冷たい感じのOSAFUNEよりこちらの方が若干温かみがあります。
音も丸みを帯び聴きやすい音質に。
ボーカルも若干前に出るようにもなりましたね。
OSAFUNEの中域と低域をもっと出したらこんな音になるんだろうなぁという音。

まとめ
いきなり本当の事を言ってしまうと、よーく聴き比べないと音の違いが全然分からなかったですw
それほど優秀なミニミニなんでしょうなぁ。
このような素晴らしいミニミニを手に入れられて、本当に感謝です。
スリーブも私の希望に沿ってくれましたし(相変わらずの青好き)
大事に使っていきたいと思います。

IMG_8896


それでは。